スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(+60.9pips)市場を意識したトレード

前日のポン円は青ゾーンを上っていく形でしたが、
昨日はバンド幅を狭めてからカラーゾーンの下へ抜け出してきました。
私が入ったポイントよりもう少し前でもよさそうですが、
今は動きが弱いので、欧州市場開場近くでエントリーしています。

動きが弱い相場では、東京市場は様子見で戻ってくることが多くあります。
そんな時は、利益が少し出たらまず損切りを動かしておくなどリスク管理をしていってください。
8-10gbp.png

パラダイムトレーだーのシステムがきになったらこちら↓

スポンサーサイト

なぜ、こんなに多くの人がパラトレFXを購入するのか?

今日は、

私も実践中のパラトレFXに関して、
なぜ、私自身も含めてこの、パラトレFXを
購入してしまったのか。

という事を少し記事にしてみたいと思います。

パラトレFXとは▼

【利益50万円保証】パラダイムトレーダーFX

上記のセールスページを見てもらっても
その凄みは十分伝わってきますが、
(かなり大げさな部分もありますが)

私自身が、このパラトレFXを手に入れた理由は、
何といっても、

遊び心のある見た目とはウラハラに
トレンドフォローの王道として、
「勝つ為の裏づけがしっかり組み込まれたロジック」である事を
感じたからです。

初心者にも伝わりやすいように、
「矢印」でエントリーといったような、簡単な言い方を
していますが、

セールスページで公開されているチャートの
画像を見ただけでも、
「じゃあ、この矢印がどういったポイントで出ているか。」
という事にしっかり焦点をあてて見てみると、

直近の高値や、安値をちょうど新しく超えてきた
ポイントであり、

このポイントというのは、トレンドフォローの
トレーダーなら誰もが注目していて、超えてくるのを待っている
ポイントなのです。

そして、その理由は明確です。
この直近の高値や安値の更新が「ブレイクポイント」となり、
これから大きくトレンドがのびる合図だからです。
ぜひ、上記の証拠を確かめるために、
このパラトレセールスページにおいて、
もう一度大きく利確している画像に関して、

エントリーと決済ポイントだけに絞って、
あらためて見てみてください▼

しっかりと的確においしいポイントだけを抑えて
いるのが、わかると思います。

(※エントリーと決済だけに注目▼)



パラトレFXは、さすが
億を稼ぐベテラン専業トレーダーでもある
イサムさんの商品だけあって、

かなり堅実に勝てるロジックを極めてわかりやすい形で
凝縮しているツールです。

私も、かなり愛用させて頂いております。
もうだいぶ見慣れてきましたので、6通貨ほど
毎日チェックしてますが、チャートを見る時間だけでいえば
せいぜい15分くらいで完了です。

チャンスポイントはもう瞬間的にわかるようになりました。

しつこいようですが、
本当に実用性抜群で、稼げるツールだと思います。

このアイテムは自信をもって「良い」といえます。
そして大勢の人が購入しつつ満足の声を響かせているのも
納得です。

買って後悔する事はまずないでしょう。

パラトレFXの詳細はこちら▼
エントリーと決済のポイントは特に注目してください。

(+70.2pips)ミドルラインがポイント

8-4eur-128x128.png

前日上昇していたユーロドルですが、昨日は一転売りのチャンスがきました。
パラトレでいう「戻りトレード」です!

エントリーポイントの前にも下矢印が出ていますが、
安全策をとるならミドルラインを越えてから!
カラーバンドのミドルラインを挟んで、上が買い目線。
下が売り目線とみることが出来ます。
ミドルラインの上で売りエントリーをした場合、
ミドルラインで跳ね返されることもありますので、損切りをしっかり入れるなど対策が必要です。

今週末は雇用統計があります!動いていない時は、無理をせず静観が一番です!


パラトレ欲しいと思ったらこちらから



(合計+138.2pips)ドル円一時100円中盤へ

昨日のドル円は、金曜日の大荒れ時の安値を更新し、100円60銭の値をつけました。
8-3usd-128x128.png

バンドが細くなったところから、赤ラインを抜け出してきた辺りでエントリーです。
決済は翌日のカラーゾーンから抜け出し青ラインタッチです。

先週からのドル円を簡単にみると、金曜日大荒れの中、下落。
月曜日、体制を整えるための時間となり小動き(カラーバンドの縮小時間)
そして、昨日の火曜日に再度の下落。戻り売りとなっています。

この感覚はトレードをしていくうえで重要で、
月曜日の小動きで、一人だけせかせか無駄なトレードをしてしまったり、
火曜日のトレンド発生時に、値ごろ感から、もういいだろうと逆張りをしてしまったり・・・ということがなくなります。

相場観は、パラトレでカラーバンドの見方を学ぶだけでも十分に養われます。
無駄なトレードも減りますし、動きのシナリオが頭に浮かぶようになっていくはずです。
最初はなんとなくでかまいませんので、ぜひカラーバンドに注目してみてください。

ユーロドル

ユーロドルは青ラインを抜け出し、青ゾーンのあたりでもみ合っているときにエントリーしました。
決済は青ゾーンを抜け出したところです。赤ラインまで粘っても良かったのですが、
少し遠かったので、より多く利益を残すことを優先しました。

トレンド後乗りで勝てます!パラトレFX

私が、パラトレFXを実際に使ってみた
感想を少しシェアさせていただきます。

パラトレFX▼

【利益50万円保証】パラダイムトレーダーFX

パラトレの強みの1つとして、
しっかりとトレンドを見極めて、後乗りで
勝てるポイントからエントリーできるので、

すでに、エントリー時点からリスクヘッジが
きいています。(^^)

簡単に流れに乗れる上に、
あとは、決済チャンスを目視できるまで、
「待つだけ」のトレードですので、

この感覚になれてしまったら、
もう「FXで稼ぐ」という意味では
お宝を手にいれたも同然です。

長く活用できそうです!!

パラトレFX▼
こちらをクリック!!


プロフィール

iketeruhideyoshi

Author:iketeruhideyoshi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。